アラサー事務員が3,000万円で目指すFIREへの道のり

Today is the first day of the rest of your life

【雑記】【パン】くるみあんパン作り オーバーナイト法でもっちり美味し✨

こんにちは、あきです😃
私は、朝食のパンを平日夜に作ることが多いのですが、普通に作ると2時間以上かかってしまい、時間をロスしてしまいます(´・ω・`)

そこで、youtubeなどで検索した結果、オーバーナイト法が良さそうということに。
オーバーナイト法とは:
1次発酵の済んだパン生地を1晩~冷蔵庫に寝かせることにより、低温発酵が進みパンの芳醇な香りとモチモチ食感を生む。
水分を小麦粉が芯まで吸うことで老化しにくいしっとりした生地になる。
さらに、パン作りの時間を分割できるので時間が無い人におすすめ💡

ええことづくめです✨

【材料】10個分
・強力粉 400g A
・ぬるま湯 300ml B
・てんさい糖 40g B
・塩 小さじ2 A
スキムミルク 大さじ4 A
ドライイースト 5g B
・バター20g
つぶあん 200g
・くるみ 適量

【作り方】
①タッパーなどの容器を2つ用意する。
AとBそれぞれの容器に分けて混ぜておく。
Bは混ぜた後10分程度放置する。

②10分経ったらAにBを入れ、混ぜる。
まとまってきたらこねる。

③伸ばした時に薄い膜(グルテンの膜)ができてきたら、バターを入れてさらにこねる。(~15分)
④生地を10分ほど放置したら、35°で50分発酵する。
⑤発行後、フタ付のタッパーなどに入れ、冷蔵庫に入れる。

⑥翌朝、タッパーを冷蔵庫から取り出し、常温で40分程度放置する。

粒あんをその間に10分割し、ラップなどに丸めておく。

⑧終わったら、生地を10分割にし、餃子の皮ぐらいの大きさに引き伸ばしてその上にあんを載せて閉じる。綴じ目は下に。

⑨35°40分で発酵

⑩終わったら、オーブン200℃で19~22分オーブンスタート

完成!
f:id:fire3000:20220319234043j:plain

見た目は若干不細工ですが、味は●村屋のパンにも負けてないと思います!←

同じ分量で前も作ったんですが、今回のパンは市販に勝るとも劣らない(言いすぎw)もっちり・しっとり・香りよしなパンに仕上がりました✨
オーバーナイト法は、パンの香りが本当に良いです👍
市販品の袋を開けたときに香るちょっとお酒っぽい香りですね💡

もしよかったら、皆さんも作ってみて下さい^^


fire3000.hatenablog.com
fire3000.hatenablog.com